株式会社マルユウハウジー > 株式会社マルユウハウジーのスタッフブログ記事一覧 > 暮らしのマナーとルール

暮らしのマナーとルール

カテゴリ:入居者様へ

1.ごみ出しはルール厳守で!

各市町村のルールを必ず確認し、必ず分別して各市町村指定のごみ袋にて出しましょう。



2.集合住宅での騒音について

集合住宅ではお客様の上下左右に他の入居者様が居住しています。
床を歩く音やドアの開閉音など、ある程度の音については避けられませんのでご認識下さい。夜間10時以降などに洗濯機、掃除機などの使用、大音量で音楽を聞くこと、 友人などを呼んで騒ぐことなどについては迷惑行為になりますので気をつけましょう。



3.廊下・階段には私物を置かないで!

共用部である廊下や階段は緊急時の避難通路でもあり、ごみや私物を置くと災害避難時の通行の妨げになりますので、私物や自転車などは絶対に置かないで下さい。またベランダの隔壁板付近にも荷物を置くと避難時の妨げになりますので合わせて御注意下さい。



4.敷地内に無断駐車しないで!

賃貸マンションなどでは来客用駐車場はございませんので、僅かな時間でも必ず近隣の時間貸駐車場に駐車しましょう。敷地内の区画は月極有料駐車場です。無断駐車の際には車種・色・ナンバーを確認の上、管轄の交番に連絡しましょう。交番より車の所有者に注意してくれます。

※ 駐車場で発生したトラブルについては、各契約者様の責任となり、管理会社は一切責任を負いかねます。 盗難・損傷等の事故には十分ご注意ください。



5.入居時の車の買い替えについて

契約入居時に 「軽 ・ 小型車専用」 などの募集で入居された方で、 車を買い換える際は、 同型サイズまたはそれ以下のボディサイズの車でお願い致します。 駐車区画内オーバーの場合は、 車庫保管承諾許可書 (車庫証明の発行) を出すことは出来ませんので予めご了承ください。また車の買い換えを行った後の駐車区画の変更依頼や、 駐車区画オーバーは他の入居者にご迷惑となりますので、 十分ご注意下さい。



6.インターネットの接続には管理会社の許可が必要です

当社でインターネットを行う場合は必ず事前許可が必要となりますのでご注意下さい。またしっかりとルールを守って頂ますよう、ご協力下さい。

事前調査書の提出義務

当社ではインターネットの配線工事をする前に必ず事前調査書をご提出して頂きます。一般的には調査を行った業者が当社へ報告書として提出されますが、中には申込者から管理会社へ提出を促す業者もありますので事前に確認が必要です。

※ 配線工事を必要としないモバイルWi-Fiルーター(携帯会社が提供しているものなど)をご利用される場合は提出の必要はありません。


インターネット開通までの主な流れ
  1. 1.入居者が提供会社へ連絡します。
  2. 2.提供会社が現地(物件)及び室内の確認(入線方法の検討)を行ないます。
  3. 3.提供会社が報告書を当社へ提出し、当社スタッフが内容確認作業を行ない入線工事の許可を出します。→報告書の内容により当社またはオーナーにより許可が出せない場合もございます。
  4. 4.入居者と提供会社が工事の段取りを行い施工し、インターネットを開通させます。



7.エアコンの設置について

当社では予めエアコン設置可能場所にスリーブを貫通させてありますので、その場所に設置して下さい。エアコン設置に伴い、設置者(入居者含む)または設置業者により建物を破損された場合は、修繕費を入居者へご請求致しますのでご注意下さい。また200Vコンセントに変更された方は必ず「100V」へ変更し直してから退去して下さい。※200Vのまま退去された場合は変更費用を請求致します。












≪ 前へ|家財保険の更新   記事一覧   台風対策のご協力のお願い|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約